可愛らしす・ぎ・る・愛犬との日々
http://kawairasi.blog86.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
これまで
なんだかんだ人がいて助けてもらってましたが
今週から
昼間は自分一人でつぇりを看るしかなくなってます。
なので爺さんの世話などもコマ切れで動いてます。

普段は布団に横たわってるつぇりですが
排泄したい時などは顔をあげてるし
切羽詰ってる時は前足をシャカシャカさせて立とうとしてます。
そういう時は
まずは後ろ足を立てられるように揃えてやり、
前足をググッと定位置に立て、その後お尻をあげてやります。

状態が良い時は
ゆっくりと歩きだし、
スロープを降り家の前の砂利で用を足します。
大の時はピグの芝生がいいみたいで
そうなるとちょっと距離があるので
だっこしてそこまで連れて行かなければなりません。
芝生のそばに勝手口があるのでそこから出せば良いのだけれど、
勝手口の間口が狭いし、
そこからひとりで抱っこして階段を降りるにはキツイです。
ってか、、できない!(そのうちそこにデッキを置こうかと、)
でも
芝生からの帰りはそんなことは言ってられないので
23キロを横だっこして勝手口からつぇりを入れます。
なにせ身体が長くてでかいのでこれが大変です。

昨日は昼2回トイレ行きました。
深夜と朝方もおやじさんと協力してトイレ行きます。
これが寒くなってきてしんどいです。
特に雨の日、しんどいです。

つぇりの病院は夕方以降のおやじさんに任せてます。
なぜならその時間は
爺さんの淋しがる暗い時間帯であり、
爺さんの夕食時だからであります。

婆さんの面会もいつもの時間帯を変えました。
今は可愛らしすぎるつぇりが優先であります!

頑張ります!!

008.jpg


スポンサーサイト
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 可愛らしす・ぎ・る。, all rights reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。